RPAの利点は何ですか?

RPAの利点は何ですか?
1月 25, 2019 RPAの利点は何ですか? はコメントを受け付けていません。 RPA(ja) FunwardAdmin

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)は、人工知能(AI)と機械学習機能を備えたソフトウェアを使用して、以前は人間が実行していた大量かつ繰り返し可能なタスクを処理します。 これらのタスクには、照会、計算、およびレコードとトランザクションの サポート が含まれます。

RPAテクノロジーはソフトウェアロボットまたはボットとも呼ばれ、人間の作業者を模倣し、アプリケーションにログインし、データを入力し、タスクを計算して完了し、そしてログアウトします。

RPAソフトウェアは、組織のITインフラストラクチャの一部ではありません。 その代わりに、既存のインフラストラクチャやシステムを変更することなく、迅速かつ効率的にテクノロジーを実装することを可能にします 。

データ収集/集計
ネットやアプリケーションで情報を検索したり、検索結果を集約したり、Excelやシステムで作業を代用することができます。

自動的に作業を実行する
夜間などの時間を指定して自動的に実行することも、複数のプロセスを並行して実行することも可能です。

一度に複数のアプリケーションを操作する
社内システムからの出力、別のアプリケーションへの要約結果の入力など、複数のExcel作業出力に結果を要約することも可能です。

作業時間を短縮
ロボットを操作して作業することで、手作業を大幅に減らすことができます。

人的ミスを避ける
ロボットは指定された作業を忠実に実行します。人的な不注意な間違いを避けることができます。

簡単な操作で実行可能
特定の専門家だけができた操作をロボットに記憶させることで、簡単な操作で実行できます。

RPAは3 つの重要なテクノロジーから発展しました。

1)スクリーンスクレイピング 
スクリーンスクレイピングは、レガシアプリケーションから画面表示データを収集して、データをより現代的なユーザーインターフェイスで表示できるようにするプロセスです。

2)ワークフローの自動化
手動データ入力の必要性を排除し、注文履行率を向上させるワークフロー自動化ソフトウェアの利点には、速度、効率、および正確性の向上が含まれます。

3)人工知能
人工知能とは、人間の知能をもつ機械を作ろうとする立場と人間が知能を使ってすることを機械にさせようとする立場 で二つの立場があります。
人間の知的ふるまいの一部をソフトウェアを用いて人工的に再現したものです。経験から学び、新たな入力に順応することで、人間が行うように柔軟にタスクを実行します。エクセルに登録ことから人間のようなロボットまで、ディープ・ラーニングと自然言語処理に大きく依存しています。
これらのテクノロジーを応用すると、大量のデータからパターンを認識させることで、ビジネスや生活における様々な難しいタスクをこなせるようにコンピューターをトレーニングすることができます。

About The Author